顔の中心をくっきり

注射器

顔の中心を整える施術は3つあります

鼻の形を美しく整形するためには、メスを遣った施術があります。これは、人工的にシリコンで作製したプロテーゼを挿入するものです。形としては、鼻筋のみのI型と鼻全体を矯正するL型の2種類があります。L型をさらに改善したバード型は、挿入による筋肉や皮膚の緊張感を和らげる形です。軟骨を補うように挿入し、ずれたりしないように固定します。施術にかかる時間は約20分間で施術費用は12万円ぐらいと高めです。鼻筋を矯正するので鼻がすっきりと美しく見えて施術の成果がしっかりと出ます。人工的に作製したプロテーゼのようなものではなく、自分の体の組織を移植するという施術もあります。耳などにある軟骨を移植して使う施術です。もっと大掛かりなものとしては、骨を削ったり切断したりというものです。隣国の韓国では、この骨を調整する整形を独特の技術で体に負担なく施術する方法を用いています。その技術を求めて、韓国で手術を受けるという日本人女性が増えてきています。体にメスを入れ施術する整形は、ほとんど永久な状態を希望する施術です。このような方法を選択する場合には、費用だけではなく、事前の医師との相談や事後のケアについて認識を共有しておくことが重要です。

美しい顔に整形するためには、中心にある鼻の印象が大切です。このパーツは、存在感が大きく顔の印象を決定づけるといっても過言ではありません。この部分にメスを入れずに整形する手段としては、2つあります。一つ目は、ヒアルロン酸を注射で入れる方法です。ヒアルロン酸を皮膚に注入すると、はりと潤いを出すことができます。鼻筋のラインに沿って入れて形を綺麗にします。ある程度の痛みがあるので、麻酔薬であるリドカリンを活用します。鼻の先を長く見せる成果も得られます。普通は一回につき0.5CCを入れます。施術時間は10分程度です。費用は、45000円ぐらいで、6ヶ月から1年ぐらいの持続が可能です。失敗しないためには、入れる部位と薬量を適度にすることです。この点をあやまらないようにしないと、よい形やバランスが保てなくなります。もう一つの方法は、鼻に細い糸を差し込むやり方です。体に溶けるような糸を入れて鼻を高くします。本数は、8から12本ぐらいです。普通は、1本の長さが約26mmぐらいです。処置の時間は約10分で費用は2万円ほどです。美しい顔立ちを決める中心のパーツをどのように整えるかは個人の自由ですが、理想とするイメージを医師と相談の上しっかり決めることが大切です。

施術方法の違いを比較

手術室 鼻の整形と一口に言っても様々な施術方法があるので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。施術方法はもちろんクリニックによる費用の違いがあったり、医師の腕にも違いはあるのでしっかり比較してから選びましょう。

詳しく見る

電話やWEB上で申し込み

注射を打つ人 モデルや著名人のようなすっきりした、美しい鼻に憧れている人が増えています。美容外科のクリニックでは、平均的な費用は8万円から、50万円前後です。美容整形の種類によっても費用が違ってくるので、事前に確認をしておくと安心です。

詳しく見る

気軽に施術を受けられます

女性 鼻の整形はデザインもかなり多く、費用もローンが組めるため、とても安心して手術に取り組むことが可能な時代です。勿論、修正も可能ですから、施術にあまり神経質になる過ぎる必要はありませんし、基本的に相談もきちんと受けられることが多いです。

詳しく見る

症状別、治療方法の選択肢

カウンセリング 鼻の整形にはいくつか種類があります。費用を抑えたい場合はヒアルロン酸が良いでしょう。他には、プロテーゼを挿入して理想の形に形成したり、自身の耳の軟骨を移植する方法、余分な脂肪や軟骨を取り除く方法等があります。治療方法は症状毎にかわります。

詳しく見る

Copyright© 2019 顔の中心を綺麗にすると印象が大きく変わります All Rights Reserved.